ダウンロード

TMPGEnc無料版 ソフトウェアライセンス規約

本使用許諾契約書(以下、本契約書)は、TMPGEnc(以下、本ソフトウェア)に関してユーザー (個人または法人を問わず) と製作者である堀 浩行氏(以下、製作者)および株式会社ペガシス(以下、当社)との間に締結される法的な契約書です。
本ソフトウェアを使用することによって、ユーザーは本契約書に記載された全ての条項に拘束されることに同意したものとします。

 1:限定的ユーザーサポートサービス
本契約書は、ユーザーに対して本ソフトウェアの使用方法に関するサポート、 ソフトウェア製品の不具合修正を確約するものではありません。 従いまして、使用方法などに関するユーザーサポートはインターネット掲示板など、 限られた媒体にて不定期に行われることに同意する必要があります。
TMPGEncの無償で提供しているバージョンは一般的に「フリーウェア」の俗称で呼ばれている 「作者・開発元等からユーザーサポートを受けられるソフトウェアの形態」ではありませんのでご了解下さい。

 2:著作権
1) 著作権
本ソフトウェア、およびその複製物についての著作権は、製作者が有するものであり、本ソフトウェアは著作権法の規定によって保護されています。

 3:禁止事項
1) 再配布の禁止
媒体および手段に関わらず、いかなる場合においても本ソフトウェアの複製物を再配布することは禁止します。
2) リバース・エンジニアリングの禁止
本ソフトウェアは知的財産権を有します。その目的の如何を問わず、逆アセンブル、逆コンパイルなどのリバース・ エンジニアリングを禁止します。
3) 商用利用の禁止
私的使用目的での利用、または社内・内部使用とプレゼンテーション使用目的での利用とします。
商用利用する場合は、「TMPGEnc Plus 2.5」をお買い求め下さい。

販売元
株式会社ペガシス
http://www.pegasys-inc.com

 4:広告表示
1) 本ソフトウェアは広告を目的として本ソフトウェアの操作画面に直接広告を表示することがあります。この広告は自動的に更新されることがあります。

2) ユーザーは1)に記載される広告を意図的に非表示とするあらゆる加工・細工を禁止されるものとします。

3) 製作者および当社は1)に記載される広告から生じる直接または間接のいかなる損害 (遺失利益の喪失、事業の中断、事業情報の喪失、またはその他の金銭的損失を含みますがこれらに限定されません)に関して一切の責任および業務から免れるものとします。
 
4) 1)に記載される広告バナーを取得することにより、通常のホームページにアクセスした場合と同等の情報、 本ソフトウェアのバージョン等が広告バナー配信サーバーのログに記録されることがあります。

 5:免責
いかなる場合においても製作者および当社は、 本ソフトウェア製品の使用あるいは使用不能から生じる直接または間接の損害 (遺失利益の喪失、事業の中断、事業情報の喪失、またはその他の金銭的損失を含みますがこれらに限定されません)に関して一切の責任および業務から免れるものとします。

 6:準拠法
本契約は、日本国法に準拠するものとします。製作者および当社とユーザー間にて紛争が生じた場合には、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所とします。
2008年 5月 改定


[ 同意する ]
[ 同意しない ]